ゼミナール

仕事辛い行きたくない時に秘薬注入、キタッ!キターーー!

  • 最終更新日:

この記事は3分で読めます

7950f04b0d98810bbf2d3c6fe3e56067_s

仕事が辛くて行きたくない人は多いですよね。
最近、僕は思うんですが、
労働時間ブラックもありますけど、精神的に追い詰める、
精神ブラックもありますよね。
別名パワハラとも言う。


パワハラなどの嫌がらせに関して言えば、
人同士の関わりの中から定義されるものなので、
明確に出来ないのが難しい所です。


どんなに正当に上司が伝えたって、
うつになる時はなるし、原因となる上司を打ち倒したって、
人が変わればまた同じ事の繰り返し。


まー、結局自分が成長するしかないんですね。
それが、うつ病を味方に引き入れ、愛で仕事する僕の考え方です。

今回は、
仕事辛い、行きたくないと思った時の、

・暫定的な対処方法と
・根本対策

に関して、僕が試して良かったもの、だけをお伝えします。

スポンサードリンク



休む、サボる、仕事するな!

頑張りすぎるのは良くないです。
イエスマンになり続けると、

「頑張るあいつは大丈夫なんだろう・・・。」

益々仕事が増えます。


本来の人員に見合わないなら、
それをしっかりと伝えましょう。
出来ないことをできないと言うのも、部下の仕事だし、
それを能力が足りないと責めるなら、育てるのが上司の役目。

僕は反発せよ、と言っているのではなくて、
対等な立場でお互い接しましょう、と言うことです。

テーマソングを掛ける


とはいえ僕は、そんな事言えないよ!と言う感じの若輩者でしたし、
歯向かう元気もないし、クビになる恐怖もありました。

朝、テンションが上がらずしんどいので、
通勤途中にテーマソングを掛けていました。

車の中で、明るくやる気になるテーマソングを歌いまくって、
空元気のテンションで会社に行っていました。
空元気でも、無いよりはマシです!



早起きする


最近モチベノートなるものをメモして気づきました。
(後ほど説明します)

僕の場合は朝の寝起きが悪いと、
その日のテンションがとんでもないことになる事を知りました。


そんな時は朝1杯のゆったりとしたコーヒーです。
たった5分で良いので、ホッとするまったりタイムで気持ちを落ち着けると、
全く違うのでオススメです。


部屋に音楽も掛けずに、目を閉じて深呼吸。
口に出して、「大丈夫」と自分に言うのもOK。
潜在意識に自分の言葉を刻み込む事で、気持ちも落ち着きます。

会社の途中まで行く、を目標に


会社に行って嫌な仕事をする、と思うと辛くなるので、
超簡単な目標設定をします。

「家を出る!」

という目標にして、家を出たら、あとはサボって良いと考えます。


根本対策寄りの暫定処置をいくつか。

逃げ腰ポーズは禁止


自分の身を守るためにガードする必要があります。
逃げ腰な姿勢になると、人はいじめたくなったり、
攻撃することに対してのためらいがなくなります。


声は低く、落ち着いたトーンで、
胸を張り、猫背にならない、
机に座る相手に、しゃがんだり屈むことなく、隣の椅子に座るか、
上から見下ろして話す。


相手に屈服しない心持ちで話す。
簡単には謝らず、自分はこう思って行動しました。と言い切る。
相手が話して、自分は、「はい・・・。はい・・・。」と相づちをうつだけの会話にしない。



時代は個人戦からチーム戦へ


時代はここ最近で急激に変わりました。
仕事の責任は、個人や上司の責任ではなく、チームの責任です。


やってしまった事は仕方ない。
次に同じ事をしないように、そして、他の人が同じように痛い目に合わないように、
自分の責任そっちのけで、意見しましょう。

「私たちが今、求められているのはチームの団結力と、気持ちです。
その次が解決する力です!」


いかにwant to に変えるか


新入社員の頃は、やる気に満ち溢れたはず。
でも、仕事は簡単じゃない、楽じゃない。
気づいたらhave to になってしまう。


have to になると、エネルギー消費量が3倍かかり(当社比(笑))、
want to 状態であれば、不思議とエネルギーは消費しない。


いかにwant to にするかが、
仕事が辛い、から脱却するカギです。


たった一人で良いので、一人を決めて、
その人のために仕事をしてみる。
それは、できたら会社の人が良いけれど、
ダメなら家族や恋人でも良い。


お客様満足第一主義、という言葉がありますが、
これは、何も自分がお客様に直接満足頂く必要はありません。


例えば、自分が関わる人、例えば上司が満足するような仕事をする。
直接的に売り上げを上げても良いし、
上司が仕事をしやすいように、雑務を受け持っても良いです。


上司が満たされたら、上司の仕事ぶりは良くなるし、
上司と繋がりのある人も満たされて行く。
そうやって連鎖を繋げて行く事で、最終的にお客様に繋がります。


have to になってしまうのは、目標の高さが一時的にが下がっているから。

・この作業をしてもお金にならない
・この作業をしても評価されない
・意味がない


行動に対する具体的な見返りを求めるのではなく、
その先の自分やチームの成長を考える。


楽な道はありません。
でも、苦労した分だけ、それは教訓になり、
必ず後々の人生で役に立つ時が来ます。


1.勉強しないで一流大学に受かった人
2.勉強して一流大学に受かった人
3.勉強して一流大学に落ちた人
4.勉強しないで一流大学に落ちた人


今後伸びる可能性のある人は、
間違いなく、

3.勉強して一流大学に落ちた人

です。

歯を食いしばって、ダメならダメで仕方ない。
重要なのは、トコトンやったかどうか?だと思います。

スポンサードリンク

あわせて読みたい

  1. d1f7b72244ac11a859d6c3eeaf6a98e1_s
  2. a20edad0f55755f0cfa8619763a82139_s
  3. f73da0e2dbc508ceb04ad045927db916_s
  4. a29b62e686ee6855cd155a4f05f8f49f_s
  5. 1905eb1b45ef85dd3fca835d2be77d51_s
  6. abd26c0d8b3974ccba3d6ad9c8f97160_s

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

RETURN TOP