ゼミナール

仕事に対して夢や目標はどう考えればいい?設定するかしないかで人生が決まる!

  • 最終更新日:

この記事は4分で読めます

%e5%a4%a2%e3%81%ae%e6%89%89

仕事のやり始め、就職直前っていろいろ悩みますよね。

そもそも何やりたいんだっけと。

そういう時にすごいと思う人のブログや同年代のSNSを見て
自分の中の目標とか夢を探してみたいところですよね。


ところで、
そもそもあなた自信の夢や目標って何ですか?

今回の話は夢や目標の考え方についてです。

自分の夢や目標の探し方、扱い方について書いていきます。


自分なりにですが
成功している方にお会いしたり
潜在意識系の本を読んだ結果のアウトプットですので、

「今夢を持ちたい!」
「今何者かになりたい!」

と思われる方は、今回の記事を参考に、夢や目標についてあれこれ考えてみてください。

仕事でも夢は大きく目標は関心があることに!


当然でしょ?と思うかもしれませんが読んでみてくださいね。

夢は今から先でなりたい姿を表現したもので、そこに行く一合目二合目と向かう過程を目標に表現すると言われています。

そんな夢や目標ですが、
夢の決め方、目標の決め方に実はポイントがあったりします。

夢は本当に好きなものを見つけよう


夢は子供の頃くらいスパッと決められるものが良いです。

子供の時は、プロ野球選手!サッカー選手!とスパッと決めてましたよね。
あんな感じでスパッと決めてください。それ位あっさりと。


あれこれ理屈で考えると本当に好きな夢というものは自分の中から出てきませんし、
結構夢もコロコロ変わるので、一貫性が無いとダメというわけではありません。

緊張すると理屈で考えてしまい、心がほしいものが出てこないように人間はできているのです。


リラックスして想像してみて下さい。

目標はハッキリさせ期間を設定しよう


夢って大きすぎて今の自分では想像しきれない
と思うかもしれませんが、

一歩ずつ進んでいかないと夢にたどり着くことはできないですよね。

当然たどり着くために一歩ずつ進んでいくために
今の自分で達成が想定できそうな目標を設定し期間を決める必要があります。


期間設定のポイントとしては、
3ヶ月、6ヶ月、1年、3年と期間設定はあるでしょうが
あなたが設定できる範囲で設定してみて下さい。


おすすめは3ヶ月です。一般的に集中し行動できる期間が3ヶ月と言われているからです。

夢に一歩でも近づけ結果が確認できる目標にしてみて下さい。

今の仕事や目標・夢が見つからない場合は?


夢自信は本当は悩みもせずパッと出てくるものがあるといいのですが、パッと出てこないことがあります。

そういう時は自分がどんな夢・目標があるかわからない時があります。

その場合、
人生のキーワードを1000上げて、キーワードを元に【人生曲線】を描くとよいでしょう。


やり方としては
人生を小学校、中学、高校、就職のように
人生をそれぞれのシーンに分けてキーワードをあげていきます。

あげていったキーワードを
————————
エネルギー高

|
———→時間
|

エネルギー高
————————
こういう表に点を売っていき、点をつなぎグラフにします。


そうすると人生の浮き沈みも確認でき、

どういう時に自分の気持ちが上がり下がるのか
上がった時の共通点下がった時の共通点がを見つけることができます。


そうやって眺めていくと、
本当に好きなものが見えてきて
そこにつながる夢が見えてきます。


注意としては、この作業を1日でやること!

潜在意識の奥底に沈んでいるキーワードを浮上させるので
1日でガーッとやることが必要です。

夢の扱い、人には話してはいけない?


信頼できる人にしか話してはいけません。

夢について考えれば考えるほど不安になることもあるかもしれません。
だから誰かに相談したくなるものです。

夢って、
今の現実の自分と比べて、
達成できるかどうかはわからないもののはずです。

つい相談を受ける側もそれをわかっていない人も多いものです。

ですので、基本現実的な回答をしてしまいます。


だからか、周囲の人も相談を受ける時に
今のあなた自身と夢の自分と比較して、

「その夢は無理だ!」

と結論づけてしまうからです。
(ショックですよね)

逆に、

信頼し応援してくれる人なら
現実と未来も踏まえあなたの可能性を信じてくれるでしょう。


しかしほとんどの周囲の人は現実的です。

基本的には語らない方がよいでしょう。

夢を常にイメージする


夢を想い続けるとかなうと言いますが、その理由について書いてみたいと思います。


潜在意識の力を巻き込むために、夢をイメージするのです。


夢を想い続けると普段の生活の中にそういうキャラクターとしての自分がいる時間が作られます。

そうすると、その時間の中では夢の世界に浸っている自分のキャラクターになることができます。


キャラクターになることができるとよいのは心理的なブロックが外れることです。

普段の自分ではブロックがかかっていて想像できないことが
その夢の世界の自分ではブロックが外れ想像できることが見えてきます。

それをベースに普段の自分にアドバイスすることができます。


もう1つ利点があります。

そのキャラクターが馴染んでくるとその夢に至る過程を応援してくれるようになります。
エネルギーをくれるもう一人の応援者ができるのです。


ですので、
まずはイメージを繰り返してみて下さい。

そうやってやっていくと少しずつ現実の自分が変わっていくことがわかります。


こういうことが想像しずらいと感じる人は
歴史上の偉人の出世話を読んでみて下さい。

話が現実離れして人生がこういう展開で進むのか?なんて考えてしまいますが、
その時々のその偉人の現実の自分と未来の自分との葛藤や乗り越えた経験をイメージしていくと
訓練になりますので、

そういう人と会う経験ができればお会いしてみて話を聞くとよいでしょう。

まとめ!仕事で夢や目標を持つことは大事!


今やっている仕事やろうとしている仕事が、適切か合っていないのではないかと思うかもしれません。

現実と夢とのギャップは往々にしてあるものです。

ただ頭の中まで現実に支配される必要はありません。
自分のポテンシャルも現実の自分で決める必要もありません。

想像力は自分だけのもので、自由に使うことができます。

言い方を変えると
想像できる自分がなれる可能性を広げることができると言えます。


私も
普段の生活ではイメージしにくいレベルの
年商XX億の方に話を聞いてみたのですが

自分を変える決断をし目標を決めて行動した結果今の自分がいる
と言われてました。

努力ではなく気づいたらそこにいる感覚でした。

と言われたのが衝撃でした。

思いが今の自分を作ったと話してもらったとその時わかったのです。


努力のみでは勝ち取ることができません。
夢があるからこそ未来の自分と夢というエネルギーが自分を後押ししてくれます。

その結果、
さも当然のようにその夢への道を歩くことができるのです。


今回、夢の力を感じていただけたでしょうか?

あなたもなりたい夢があるなら
未来の自分のエネルギーをもらうために夢をイメージしてみてはいかがでしょうか?

スポンサードリンク

あわせて読みたい

  1. 1169b08a56858bc6d975f0adf7829841_s
  2. cd7598445245e893e5c7326b88db5732_s
  3. cf45140f39e9b171575ebb91b33b3964_s
  4. 7f74bfe69db15c401fb9120e21a6015b_s
  5. c5980222c4ba0ef630e31fc26c3629a4_s
  6. 873c3a648e7f55b31820e0c1832c89be_s

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

RETURN TOP