ゼミナール

嫌いな同僚の対処法、なぜ一緒にいるとモチベが下がるのか?

  • 最終更新日:

この記事は2分で読めます

358df645614f91c7c55dcea7138f660c_s

嫌いな同僚と一緒にいると疲れますよね。
特に女性の場合にその傾向が強いようです。


私たちの世の中は、特にビジネスにおいて、お金とサービスというのは、
物々交換で成り立っていました。

ところが最近はこれに情報が加わった気がします。


今回の嫌いな同僚と一緒にいるだけで、イライラして疲れる、というのは、
まさにこの情報の影響だと言えます。これは、一体どんな理屈でしょうか。

スポンサードリンク


情報の影響とは?


病は気から、と言ったり、うつ病と言うのは、
情報のやり取りによっては起こる事です。

責任を感じて、
それでもうまくいかない場合に人はうつ病になります。

気持ちを切り替える、病は気から、という言葉は、
薬を投与しなくても、治るような効果をもちますよね。
(風邪薬のプラシーボ効果など)


何かプレゼントを貰った場合はどうでしょう。


例えば、
見ず知らずのストーカーから、
指輪を貰った場合は、気持ち悪いですが、

愛する人が、一生懸命働いて、何時間も掛けて探して、
あなたにバレないようにサイズを知り、
サプライズとして突然くれたら?

同じものでも、喜びが全く違います。
これが情報の価値のやり取りです。


ポジティブな情報なら、活力がみなぎり、
疲れづらく、もっとやりたい(=want to)となりますが、


今回の嫌いな同僚の場合は、
ネガテイブな情報であり、やる気が失われ、
一緒にいる事が have to になってしまいます。


それでは嫌いな同僚とでは、
どんな情報のやり取りが行われているのでしょうか。

嫌な相手は言葉どおり奪う


相手は、自分の活力が少なくなってくると、
活力のある人を察知して近づいて来ます。

そして、嫌味などを言う事で、相手の反応を伺います。
相手の活力が減り、イライラしているところを見て、
逆に活力を得ます。

つまり、活力を奪い取っているのです。


まず、最初に僕たちがやりたい事は、
あなたに渡す活力は無い、と明確に意思表示した上で、
問題はあなた自身にある、と相手が刺そうとしている活力吸収パイプを差し返します。


相手の感情に振り回されず、ニュートラルな気持ちをもって、
それ以上、相手には踏み込ませず、こちらもそれ以上は踏み込まない。
心をシンクロしないように壁を作ります。

下手に濁したり、嫌われない様な言い訳をすると、
また奪いに来るので、あえて理由を言わないことも時には必要です。


この辛い出来事は何の意味があるのか


お互いの関係性にもよりますが、
相手を理解してあげる事も時には必要です。
(必須ではありません)


相手がそんな性格になってしまったのは、
過去に何か大きなトラウマがあったのかも知れない。
その人の今だけを見るのではなく、
過去の人生の経験、今、そして今後に、どの様な人生を歩んで行くのかを、
理解してあげます。

かと言って、納得したり、共感するは不要です。


ここで、一つあった方が良い価値観として、
「神様はなぜ、私にこんなキャスティングをしたのか?」

と考える事をオススメします。


その辛い出来事は、相手はもちろんですが、
自分にとっても何か意味があるはずです。

神様がいる、いないは置いておいて、その様に定義し、考える事で、
自分の成長に繋げる事ができます。


人は良い出来事よりも、
辛く、理不尽な状況で、もがき苦しむ事で成長します。


過去の辛い経験は、
後々になると、あぁ〜あの時は辛かったなぁ、と
笑って話せる時が必ず来ます。


絶対逃げるな、とは、言いませんが、
必死に取り組んで見る事も必要かも知れませんね。

スポンサードリンク

あわせて読みたい

  1. dfa4a49029ded44dffa784b990814d1a_s
  2. ozp88_jojouryy_tp_v
  3. 6bd6e23d4e821ed8eeeb0134e7f29d16_s
  4. 1169b08a56858bc6d975f0adf7829841_s
  5. cd7598445245e893e5c7326b88db5732_s
  6. e17d3127304c1ddde48120c574b29f39_s

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

RETURN TOP