ゼミナール

日本的安定志向が矛盾にまみれたリスクでしかない理由

  • 最終更新日:

この記事は3分で読めます

3c37af3d77d928de9d5dc325f49fcf9a_s

日本において、過去のバブル崩壊の親たちの影響があってか、
昨今はリスクを取って、起業する道よりは、
大手企業に勤めて安定した生活を送る事を求める人が多いようです。


確かに大企業は中小企業に比べてみれば、安定しているかの様に感じるかも知れません。
でも、実は大企業に入れば安定する訳ではなく、
入った後で【ある考え方】を持つ事で、将来的な心の安定を得る事ができます。


本記事を読めば、
・なぜ日本的安定志向がリスクと矛盾とだらけなのかが分かります。
・就職の仕方止まりではなく、リストラ、起業まで考慮に入れた先々までのビジョンを明確にできます。
・大企業と中小企業、どちらに勤めていても、気にしなくなります。


スポンサードリンク



なぜ日本的安定志向がリスクと矛盾だらけなのか


僕は沢山の大企業から、中小企業、ベンチャー、個人事業主を見てきました。

どこを見ても、経営は存続の危機を味わっていました。
大企業が潰れないと言うのはもはや神話だと言う意見に反論する人はいないでしょう。

例え潰れなかったとしても、
海外企業に自分の事業所が売却されてしまったりします。


そんな世の中だからこそ、安定した企業を探して、自分も安定したいと思う人が多いです。

僕自身も大手企業に勤めて、一般的には花形事業に従事していましたが、
内情は10年で黒字は1度のみ、結局事業所は売却されてしまいました。


会社経営は不安定なものなのに、そこに安定を見出す事自体が、
矛盾にまみれたものである、その様な教訓を得た出来事でした。


組織や個人のモチベーションは、
目標の高さによって大きく変わってきます。

・顧客の心の安定を心から願って必死に働くのか
・自分たちの心の安定を目指して必死に働くのか


仕事の質が変わってくるのは言うまでもありません。


企業に勤める事はリスクしかないのか


僕は企業に勤める事自体を否定している訳ではありません。

新人の頃からいきなりビジネスセンスを持つ事は難しいと思います。
(もちろん、若い頃は挽回がいくらでも効くので、挑戦したら良いと思います)


何も問題が起きないなら、
大企業の方が安定しているのは間違いありません。


最大のリスクは、
万が一の不足の自体を想定しない事です。


倒産、リストラとなった時に、
何も準備がなく、どんよりと途方にくれるのか、
それとも、いつ独立しても大丈夫なほどに準備を進めておいて、
むしろリストラをビジネスチャンスと捉えられるのか


心の安定度が全く異なります。


日本の安定志向は、この倒産、リストラ時の準備不足の恐怖が表面化していると言えます。



経済的豊かさの勘違い


今の日本社会は資本主義のため、お金があれば安定だという意見が最も有力です。

最低限のお金は確かに必要です。
しかし、必要以上のお金はむしろ毒になると僕は考えます。

お金は増幅器と言った経営者がいます。


贅沢したい人は、お金を得ただけ贅沢するし、
お金が無くて不安な人は、お金を得たら失うのが怖くなります。


これを解決するには、
もう一段次元を乗り越えた価値観を採用する必要があります。


今までこんな経験はありましたでしょうか。

お金持ち→人徳待ちを目指す


相手の事を思いやって、尽くした結果、


相手が本当に喜びに溢れ、お金はないけれども、泣いて喜び、命の恩人だと言われるのか、

尽くした結果、上手く伝わらず、相手の反感を得てしまい、
相手から手切れ金を受け取る事。


伝えたいのは、相手に尽くした報酬は、お金である必要はない、という事です。

ビジネスとは価値と価値の交換と言われます。


物、サービス ⇔ お金

の交換になりますが、

僕はもう一段階手順があると思います。


物、サービス ⇔ 信頼(人徳)⇔ お金


本来は、そのサービスに相手が満足し、
その対価としてお金を支払います。


ここで、お金を少ししか受け取らなかったら、
相手には信頼残高として、人徳が貯まります。


人徳を積むからから、紹介に繋がったり、困った時に助けてもらえますよね。
相手に価値を提供したから、無理に対価を求める必要はなく、
人徳としてプールしておきます。


お金が例え無かったとしても、
助けてくれる人が何人かいたり、心から信頼してくれる人がいれば、
それだけで生きていけますし、心は満たされます。


その行動がお金にならないとか、
給料が上がらないとか、

目先の利益にフォーカスするのではなく、


自分の成長や、相手の信頼残高が上がる事を考えます。
そうやって無形の情報空間に置いておく、とコミットする事で、
言わば、失う事のない銀行を持つようなものです。


お金ではなく信頼を貯める事が、
真の安定をもたらすものだと思います。

スポンサードリンク

あわせて読みたい

  1. 7bfb3a984cc71967b7cf4c8bfcc97bf7_s
  2. 2b70746e6de2063e2ea76e57533e342a_s
  3. 38958eb7797893c335795422962d5284_s
  4. bc3abd8e9be0d7abf3f45b2b27b99e9c_s
  5. e17d3127304c1ddde48120c574b29f39_s
  6. 2582c1dde3c0129bff1d5396f45b39d3_s

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

RETURN TOP