ゼミナール

年収はいくらあっても余裕ない?増えるほどに不安な理由

  • 最終更新日:

この記事は2分で読めます

photo-1

今の年収よりも稼ぐことでお金の不安を解消したい!

これからビジネスを構築していこうとする人にとって、これがお金を稼ぐ大きな動機の一つですよね。


ですが、本当にお金を稼ぐことでこの不安を解消してくれるのか?

実はお金の不安の解消したいと思う動機のために年収をいくら稼いでも、不安の解消という目的には向かっていかないのです。

むしろ望んだ方向とは逆の不安な心がどんどん増えていってしまいます。


ではなぜ、不安が増長されていくのか?
ここではその要因について詳しくお伝えしていきます。

スポンサードリンク

お金と心の関係性

まず前提として「お金と心の関係性」があります。


それは、
「お金を稼ぐと人が変わるのではなく、今持っている心の芽をどんどん拡張していく」
ということです。


例えば、もともとお金の不安を抱えていて、お金を稼ぐことで不安を解消したいという強い動機があるとしたら、実際にたくさんのお金を稼ぐようになると、不安の芽もそのお金の額と共に大きくなってしまうのです。

その不安の芽という不安定な状態に対し、さらに金額という目に見える数字を増やすことで精神の安定を求めていきたくなります。

ですが、当初求めていた不安の解消という目的とは逆に、お金が増えれば増えるほど不安になっていくという悪循環に陥ってしまいます。



お金の不安を解消する方法

では、どうしたらこのお金の不安の拡大という悪循環に陥らずに不安を解消していくことができるでしょうか?


それは、
「大きな志を持って良い思いが循環するようなビジネスを構築する」
ということです。


このビジネスとは、お金を稼ぐことで自分たちだけがいい暮らしをしていきたいと望むことではなく、

「お客さんにとって心地良い場所を提供したい」
「人生を変えるような出会いを作っていきたい」

など他人の人生をも良い影響を与えていきたいという強い動機を持ち、自分のお金や時間を惜しみなく提供していきながらお客さんとの長期的に持続する関係を築いていくことです。


皆さんはお客さんから「明日も一緒にあなたと一緒にいたい」と心の底から言われたらうれしいですよね。

そういったお客さんからの感謝されることがだんだん多くなっていくと、あなたの元に集まるリピーターが増えていき、良い思いが循環するビジネスとになってくるはずです。


あなたは、多くの人からこのような感謝の気持ちを持って、気持ち良くお金を払ってくれたら、次にその方々が来た時にも自分のできることをまた全力で与えていきたいと思いますよね。


このような良い思いの循環が構築できれば、自分自身とお金との関係性は変わってくるでしょう。あなたがお金を稼いだり、投資したりすることで、自分の中にある良い思いの心の芽が増えていきます。

そう、お客さんから頂いたお金はあなたの次のステップへ進む活力となってくれるはずです。

スポンサードリンク

繁栄するビジネスを構築するには?

短期的にうまくいくだけでなく、中長期的に繁栄するビジネスを構築していくために必要なことは、
稼ぐことと使うことのバランスを取って、世の中にお金を循環させる意識を持つことです。


ですので、お金の使う先として、今のお金がなくなったら怖いといった不安から必要以上に貯金したり、
自分の満足感を満たすために浪費しすぎると、せっかくお客さんから頂いたお金の流れが滞ってしまうので、自分の不安がそれに応じて増えていってしまいます。


もちろん、今よりも大きな事業をやっていくためには資金が必要となります。
その投資のための貯金は、世の中の良い循環のためにはどんどんやっていくべきでしょう。


これから繁栄するビジネスを構築していく上では、
「世の中に良い思いが循環するようにビジネス構築すること」

このような意識を持ってやっていくことでお金に対する関係性を根本から変えることに向かっていくことができるようになるはずです。


この記事を読んで下さっている方々の中には、まだビジネスは小さい、もしくはこれからやっていくところという方がいると思いますが、自分の身近な人々を良い思いをしてもらいたいなという気持ちを持ってやっていくことが今すぐに始めることができます。

私は是非、皆さんにこの身近な人を幸せにするところから、よりたくさんの人を幸せにするという関係を作っていって頂きたいなと思っています。


このサイトではビジネスに役立てて頂けるような記事を書いていきますので、
是非とも、他の記事もお読み下さい。


スポンサードリンク

あわせて読みたい

  1. c27bdb5893991321281beb5c4bb1aafd_s
  2. 5c1c81e6570946ed5e0fcac6c5386683_s

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

RETURN TOP