ゼミナール

仕事嫌いの病気を克服、完治した私の方法

  • 最終更新日:

この記事は2分で読めます

1905eb1b45ef85dd3fca835d2be77d51_s

仕事したくない病。仕事嫌いの病気。
現代社会で多くの人が悩んでいる問題です。

私も同じ様にうつ病になりました。

ネットで見るブラックな実情が、
生ぬるいと思えるくらいの精神的、肉体的ストレスでした。


仕事が嫌いでキライで仕方なかっ他です。
でも今は、

仕事に変なストレスは感じないし、

生きる事 = 働く事


と再定義されたので、
会社でも、家でもいつでもどこでも働いている感覚です。

そして、とても幸せです。
(もちろん、楽だから幸せなわけではありません)


ここまで、精神的に病んでうつ病なった人間で、
ここまで、仕事に幸せを感じられる人間も
なかなかいないのではないか、
とも思います。

私が何を実践して、どう変わって行ったのか、をお伝えします。

スポンサードリンク


うつ病が幸せを運んだ話

こちらの記事を読んでみてください。
私がどの様に、うつ病を味方にしたのかを書きました。

うつ病、休職しないで治療、克服。鬱が人生を変えた話


心の中の分離を統合し、これまでの辛い事も、自分のやりたい事を成し遂げるための修行だったんだ、
と再定義する事ができれば、前に進む事が出来ます。


のび太の様に欠点があっても大丈夫です。
出木杉くんのように、欠点の無い人間は可愛げがなく、
人気もありません。


また、優秀で簡単に何でもクリアしてしまう人は、
出来ない人の気持ちが分からず、
本当に大切な事を伝えられないのです。


私自身も、
うつ病にならなかったらこの記事を書けません。
優秀でないからこそ出来ることも沢山あります。

スポンサードリンク


感謝ポイントと循環

感謝ポイントと循環の意識を持って仕事をしてみると、
うまくいくかも知れません。


感謝ポイントとは、目に見えないお金の様な概念です。

相手に喜ばれる事をすると、ポイントが貯まり、
お金に変換できますが、出会いとかチャンス、信頼、信用、意欲にも変換できます。


例えお金という、見える形にならなかったとしても、
信頼や、感謝に変わると理解できれば、
納得できます。


また、表面上は全く変化が無くとも、
きっと貯まっている筈だ、と認識する事で、
心を平静に保つ事ができます。


その上で、この感謝ポイントの循環を考えます。


相手のお役に立つ事をしたら、
無理に感謝を求めずに、ポイントとして貯めておきます。
自分が行動した事で相手がどんな反応をするのかを、
トライアンドエラーを繰り返して、
循環していきます。


仕事が嫌いになる理由は、
やった事に対しての見返りが得られない事です。


・本当にお役に立てているのか?
・やり方を変えたらどうか?
・実は感謝されてるけど自分が気づいていない?


注意点は、相手の顕在意識の願いに迎合するのでは無く、
潜在意識の欲求に応える事です。

自分がする事に、相手からの良い反応が得られるなら、
仕事は楽しくなる筈です。


注意点は
相手の自分に対する感謝ポイントがマイナスの場合は、
全くと言ってよいほど反応がありません。

プラスになって溢れ出るまで時間がかかります。
そこはじっくりと待つ様にしましょう。



まずはたった一人のために仕事する

最初から多くの人に循環を起こす事は難しいので、
まずは近い人のお役に立つ事を考えます。
上司が良いですが、苦手な場合は同僚、先輩でも良いと思います。



その際は、
・自分にとってプラスで、
・相手にもプラス、
・世間にもプラス、


となる事を基準に行動します。
そして、自分が相手の役に立って、感謝ポイントで満たす事が出来たら、
その相手が他の人に感謝ポイントを提供してくれると、信頼する事です。



目の前の相手から、その先にいる人々にポイントが広がっていくイメージをします。


この考えが広がっていけば、
例えお客様と直接やり取りしなかったとしても、
組織全体がお客様を意識する様になり、
会社として必ず良い方向になります。


まずは、近くの一人のお役立ちを考えて、
仕事 = 好き

に変わって行くと良いですね。
当サイトでは、ビジネスのノウハウを通して、
人生そのものを良くするヒントをお伝えしています。

他の記事も読んで頂けると幸いです。

もし、嫌いな上司がいる場合は、
下記の記事がオススメです。

雑巾茶、飲ませたろか?嫌な上司との正しい付き合い方

スポンサードリンク

あわせて読みたい

  1. senzai
  2. ba707b45043e0d45c0d011944178e4d5_s
  3. 4dc85e8524e5fc3d72d98a51b9e01314_s
  4. aseranai
  5. a20edad0f55755f0cfa8619763a82139_s
  6. yume

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

RETURN TOP